スノウフレイク*

handmade と 日々のこと

羊毛フェルトでヘアゴム

日中は、窓を開けて外の空気を家の中へ入れたいのだけど、今日は風が冷たい。

でも、晴れているのでまだ閉めるにはもったいない気分。

なので家の中でブランケットが手放せない。動くときも座っているときもずっと腰に巻かれている。

 

羊毛フェルトをチクチクした後に刺しゅうをして、丸く切ってくるみボタンでくるんで、ヘアゴムを作りました。

f:id:snowbird11:20181114105021j:plain

最初に青頭巾を作って、5色並べて戦隊もの的にしてみようかと。

私のタイムリーな戦隊ものはゴレンジャー。

黄色のレンジャーがカレー好きというを覚えている。

f:id:snowbird11:20181114105037j:plain

同じように作ろうと思っていても、違うお顔に出来上がる。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

 

 

 

羊毛フェルトでくまさん

羊毛フェルトでくまさんのブローチを作ろうと思っていたのだけど、思いつくままに針を動かしていくうちにどんどん方向転換。出来上がったらマスコットになりました。

2日かかって完成。

チクチクチクチク、5回くらい指にもちくっとね。地味に痛いの。

f:id:snowbird11:20181031140859j:plain

なかなか左右対称に作るのは、難しい。

足の長さが違っていたり。傾きが違ってしまったり。

f:id:snowbird11:20181031140919j:plain

横顔。

f:id:snowbird11:20181031140907j:plain

この角度がなんとも好き。

お気に入りができました。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

 

 

 

muniさんの『ダブルウエストパンツ』

家の片づけをしていたらでてきた、このパンツ。

上の子の時に作ったものなのですが、出来上がって履かせてみたら、

『キツイ!』

『無理!』

との事で、履いてもらえず。1度も日の目をみなかったもの。

 

数年たって発見されました。

すっかり存在を忘れていました。

下の子に入るか?と思って着てもらったら、丈はぴったりよりちょっと足りない感じだけど大丈夫そう。何回でもいいから履いてくれたらいいな。

 

飾りもなにもなかったので、今回アイロンシートをつけてみました。

 

 型紙 muniさん『ダブルウエストパンツ』サイズは、130かな

 生地 不明

 アイロンシート chibi&kuroさん

f:id:snowbird11:20181024112327j:plain

アイロンシートは、金色なんですが、この濃紺の生地の色に映えてすごくいいのです。1人嬉しくなってしまい見るたび、にやついています。このアイロンシートを選んだのは、こどもなので、こどものセンスがよかっただけなのですが。

 

この型紙、腰回りがすっきりしているデザインのようで、履いてもかっこいい感じです。着心地も問題なさそう。ステッチが多かったりで、私的には結構大変だったのを思い出したので、履いてもらえてよかったです。

 

パンツの内ポケットは、ピンクの派手な模様(なにかの物語でお姫様が描いてある)なのですが写真がなかったので、今度撮って載せておこうと思います。見た目、女の子らしさが少なめのパンツなので、そういうところに女の子ぽいところがあると嬉しいようで喜んでいました。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

petit etalageさんの『フリルなタイトスカート』

petit etalage さんの見本をみて、作りたりたいと思っていたスカート。

出来上がって、嬉しい。

 

型紙 petit etalageさん 『フリルなタイトスカート』サイズ130

生地 うちの布山からで不明(ミニ裏毛)

アイロンシート chibi&kuroさん

f:id:snowbird11:20181024112335j:plain

ポケットの内側は、薄いピンク色の生地で作りました。

写真を撮ったと思っていたけど、なかったよう。

うちの子には、この内ポケットの色とフリフリが気に入ってくれたようです。

フリルが大変かなと思っていたのだけど、思っていたよりもすんなりと進んでよかった。

でも、生地が重なって分厚くなったので、慎重にゆっくり縫っていきました。

おひげのフロッキーは、以前の服にもついているのですが『かわいいね☆』と、また選んでくれました。

 こちらの服にも付いています↓

www.ruriirono.com

 

スカートの丈は、132㎝の子が着ると、だいぶミニスカートになりました。

また、作るときは丈を足そうかなと思います。

タイツにブーツを履いて着たら、かわいいかな。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

 

スポンサーリンク

 

 

petit etalageさんの『B.Sペプラムトップス』130

『ママ。給食着が…。』

 

見せてくれたのは、洗っていない給食着。

日曜日の夜に言われたとしても、なんとか明日の朝までにはと思えるけれど。

月曜日の仕事に行く5分前に言われても、魔法でも使えない限り私には無理。

 

『とりあえず、洗濯して干しておいて。帰ってきて持っていくから。』

 

怒っても仕方がないというか、どうしようもなくて可笑しくなってしまった。

中学生、洗濯してちゃんと干していってくれました。

(ほかの洗濯機にもともと入っていて、一緒に洗われた洗濯物は、そのまま洗濯機の中でした…)

アイロンかけて、お昼に間に合うように学校へお届けしました。

この出来事があったのは、先週の月曜日。

 

そして、今週の月曜の朝。

小学生の子のランドセルに、水筒とお箸を入れようとしたら、何やら白い塊…。

 

給食着。

 

2週続けて、給食着を月曜の朝に洗って干してアイロンかけて、お届け。

小学校の先生、微笑んで受け取ってくれました。申し訳ありません。

まさか、2週続くとは(笑)

 

朝晩寒くなってきたのに、子どもの服は昨年のサイズのまま。

もちろん袖丈は、足りず。裾は、短く。

買ったままの型紙を引っぱり出して、作りました。

 

 型紙 petit etalageさん『B.Sペプラムトップス』サイズ130

 生地 多分 Rick Rackさんのかな うちの布山から

 アイロンシート バレリーナ ⇒ chibi&kuroさん

         リボン   ⇒ アンの木さん(袖のところにうっすらと)

f:id:snowbird11:20181024112343j:plain

この型紙、袖が7分丈なので、リブをつけて長袖にしてみました。

こどもの腕の長さを測って、型紙の袖の長さの足りない分をそのままリブの長さにしたので、ちょっと長い感じになっています。

 

アイロンシートは、こどもに選んでもらって、つけるところも指定してもらいました。

最近作った服の中では、これが一番気に入ってくれたようです。

後ろのフリフリが、やっぱりかわいいです。

 

以前に作ったものは、こちら↓

www.ruriirono.com

 フリフリが気に入って、けっこう着てくれました。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

 

スポンサーリンク

 

 

お財布作りました。第3弾

久しぶりの更新。

パソコンの調子が悪くて、ここ2か月近く上手く作動してくれない。

どうやらハードの問題のようです。

 

tabiusagi さんのお財布、3つ目です。

違う型紙でも作ってみたくて、今回は『バイアスを使わないL型ファスナー仕立ての長財布』で作りました。 

こちら、小銭いれのところがL字型になっています。

f:id:snowbird11:20180428205248j:plain

f:id:snowbird11:20180428205228j:plain

前回2つ、苦戦しているファスナー付け。

tabiusagi さんのHPの記事を参考につけてみたら、今までで一番カーブのところがうまく出来ました!嬉しい。

私が参考にしたのは、こちらの記事です。

歪みやズレなくカーブにファスナーをしつけるヒント | 作り方レシピ・型紙ショップ/Tabiusagiのパターンコレクション

カーブのところを巻きかがりでしつけをしたので、生地とファスナーのずれが少なくなりました。

 

喜んだのも束の間で、ファスナーをつけるときにミシンの糸をファスナーの茶色ではなく、生地にあわせたアイボリー系の糸で縫ったため、出来上がった時に、このアイボリーの糸が目立つところがあり、縫うときは同色系で縫ったほうがいいと分かったので次回は、気を付けようと思います。

小銭入れの中の仕切りが、長すぎたようで歪んでしまいました。

f:id:snowbird11:20180428205237j:plain

こちらは、うちの子が使ってくれてます。

いろいろ修正したいところも盛りだくさんですが、文句も言わず使ってくれてありがとう。といった感じです。

でも、『この柄は夏には向かないから、夏用も作ってね』と言っておりました。

 

前回までの2つのお財布の記事は、こちら↓

猫ちゃんは、自分で使っています。

今回作ったタイプと前回まで作ったタイプだと、私には前回までのタイプの方が使いやすいかなと思いました。

www.ruriirono.com

 

www.ruriirono.com

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

 

スポンサーリンク

 

 

 

Rick rackさんの『ルームシューズ2』

子どもが使っていたルームシューズ、ぼろぼろになってきていたのですが、先日
「ねー、穴が開きそう。新しいの作って!」
と。

型紙 Rick rackさん『ルームシューズ2』携帯用シューズ より サイズL
生地は、うちの布山より(なかなか低くならない)

雪柄の生地、中に綿入っているキルト生地かと思ったら、薄いニットが2枚重なっている生地でした。
この型紙、厚みのある生地が推奨なんです。
なので出来上がり、平置きするとぺったんこ(´∀`)
履いてしまえば、気にならない。はず。
底の部分は、裏毛を2枚重ねてあるので、ふかふかです。

生地は、子どもが選んだので、
「薄いね〜。ハハハッ」
と、笑っていたけど、気に入ってくれたのか毎日履いております。
前に作ったのは、レースのタグが付いていたのですが今回のはなくて、付けて欲しかったと。
少々あっさりしすぎたようです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村